幸せの秘訣は、共感すること~カタルシスを体感しよう

セロトニンの幸福感は「安らぎ」や「くつろぎ」といった感情を基盤にした穏やかなものです。私たちが幸せを感じ、癒されるためには、セロトニンをしっかり活動させることが不可欠です。 ヤル気を出すには ドーパミンを出すことが コツでした。 ichigo-it.hat…

ギブ&テイクは間違いだった~職場で人に助けてもらう方法

貸しが直接的には返ってこなくても、相手の心には感謝の思いが残っていて、自分の知らないところで助けてくれているものです。 相手に与えるとき、 見返りを考えてはいけません。 それは利己的な行動であり 信頼は残りません。 見返りを求めずに 無償の提供…

できる人は、他人と協力する〜「すべての仕事は3分で終わる」

誰かに解決策を教えてもらい、仕事を他人に割り振ることができれば、目の前には「自分にできる仕事」しか残りません。 海外の仕事のやり方は、 本当に早いそうです。 それに比べて 日本は遅い。 駐在経験のある誰もが 言うことですよね。 この本の著者は、 …

不幸な境遇に立ち向かうコツ〜〇〇の中に自分を見ること

じつは、適者生存とは長期的な種の保存のためにいちばん親切でいちばん協調性のある者が生き残るということだ。 心の問題を抱えた両親、 学校でのいじめ、 貧しく、何の力もない、 傷だらけの少年。 そんな少年に 希望を与えたのは、 ルースという女性でした…

ヤル気の正体は、ドーパミン〜これを理解すれば脳をコントロールできる!

全くイメージできない目標は実現しません。 なかなか叶わない願いがある、 それって、実は、 想像できてないからでは ないですか? 願いというのは、 想像できたことしか 実現しません。 想像力が大事なんです。 だから、 現実的で悲観的な人は、 なかなか叶…

小さな会社の価格決定のコツ~儲けるためには値下げか、値上げか?

小さな会社は限界利益率を高めていく方向性のほうが賢明 脱サラで年商1億円! それなのに お金がまったくない。 この本は 花屋を始めた人の、 失敗から成功までの 実話です。 実話なので、 リアリティがあるし、 結論には感動します。 売上は増加しても、 …

迷ったら、新幹線だと思え!~ザワザワした感情も連れていく

質を上げるのは後でもいいので、まずは種をたくさんまいておこう。 新幹線や飛行機で 目的地へすぐに行く。 やはり 早いって便利ですよね。 ときには のんびりした旅行も いいものですが、 日常の課題には やはり早さは大事です。 新幹線のように早く、 時刻…

仕事の早い人とは、〇〇な人~「行動が早い人の仕事と生活の習慣」

誰かと仕事をするとき、誰かに仕事を頼むとき、やっぱり行動の早い人としたくなります。 いつまでもウジウジしてる人と 一緒に仕事したくないですね。 行動が早い人のほうが 信頼できるし 相談も依頼もしたくなります。 行動力、身につけたいです。 今回は、…

持つべきは自信よりも謙虚さ~ソクラテスよりも賢くはなれない

なにか知っていると思っているが実はほとんど何一つ知りはしない人間たち ソクラテスが何も知らないと言っているのに、 なぜ私たちはソクラテスより賢いのか? カーネギーは、 そんな問題提起をしていました。 ichigo-it.hatenablog.com フランクリンは、 ソ…

脳を若返らせる3つの方法!〜脳を使えば老いない

そもそも人間の脳は、ふだんほとんど使われていません。働いているのは潜在情報処理能力の3%もないでしょう。 脳の若返りには、 抽象的に考えることが 効果的だということです。ichigo-it.hatenablog.com 脳をたくさん使ったほうがいい そういうことですね…

具体的に考えると老化する!?~若返るためには〇〇的がいい

脳の若返り―。 それは、人生の本当の喜びをあなたの手に取り戻すことでもある 若さを保つために、 何をしていますか? 食事に気をつけたり、 サプリを飲んでみたり、 高い化粧品を使ったり、 いろいろ試行錯誤しますよね。 でも、飲んだり塗ったりよりも、 …

ロジカルシンキングは不要?~それよりも大事なこと

必要なのはひらめき、直感、研ぎ澄まされたセンスです。 今後、必要な人材は、 情熱や創造性をもった人。 勤勉さや服従は、 機械のほうが優れている。 日本人には、頭の痛い話ですね。 今回は、 「あのGoogleが社内でやっている 神速仕事術57」 を読んでみま…

仕事のできる人は、こうする~シンプルに〇〇を考える

人々を幸せにする──。 僕は、これこそ、ビジネスを成功させるうえで、さらに言えば、生きていくうえで最も重要なことだと思います。 この本は、LINEの元社長が書いた、 一流の人の仕事の考え方です。 それは、タイトル通り、 とてもシンプルなものでした…

大企業のCMにも負けない方法とは?〜自己ブランド化への道

行動しないことに言い訳して、ごまかしていたらダメなヤツになっていくだけだ。 大企業は、その資金力を盾に、 毎日、たくさんのCMを流しています。 企業だって努力しているわけです。 個人も努力しないと生き残れませんね。 言い訳はやめて、行動しましょう…

どうすれば雑談が楽しくできるのか〜雑談力で人生が変わる

雑談とは本来、人間関係や仕事の質を根本から変えてくれる魔法のようなメソッドなのです。 あなたは、雑談は得意ですか? 雑談力には、 人生を変える力があるそうです。 苦手な人も大丈夫。 練習によって習得することができます。 今回は、「超一流の雑談力…

他人の目が気になる?〜ヒマラヤの高さも宇宙からは気にならない

人から立派だと言われる行為をするかしないかは、私にはどうでもいいことだ。 「自己信頼」は、考え方というよりも 生き方です。 何があっても自分を信じ、 他人の考えには合わせない。 気の持ちようではできないことです。 前回は、自分の言葉で語ることに…

自分の言葉で語ろう~自分を信じて生きていく

自分の考えを信じること、自分にとっての真理はすべての人にとっての真理だと信じることーそれが天才というものだ。 エマソンの「自己信頼」 この本を読むと、 世間の目を気にしているのが バカバカしくなってきます。 エマソンは、自分を貫くことを、 痛快…

自分に自信を持つには?~〇〇が決め手

自信を持てるかどうかは、体に起こるストレス反応をどう受けとめるかで決まってしまうことが、研究によって明らかになっています。 ストレスを受け入れることは、勇気をふりしぼって自分の力を信じる行為です。 自信を持ちたいなら、 ストレスに対して、どう…

ストレスを悪者にすると、ウツになる~ストレスは幸福

世論調査でもっとも幸福な人たちは、ストレスのない人たちではありませんでした。もっとも幸福な人たちは、大きなストレスを感じていながらも、精神的に落ち込んでいない人たちだったのです。 ストレスは忌み嫌うものと思っていませんか? ストレスは悪いも…

内向型と外向型の違いをわける4つのこと~実は、99.9%まで同じだった!

なぜ個性の違いが生まれるのか? あの人と私は何が違うのか? 実は、その疑問には、私たちの体の、 科学的な仕組みで説明できるんです。 今回は、脳や遺伝子の違いなど、 4つの理由を取り上げてみます。 これがわかると、人との違いが理解できますよ。 これ…

「もう遅い」そんな気持ちは手放そう~やりたいことは、いつでもできる

60歳に始めたとしても90歳まで30年間できる。 人生に遅すぎるということはない。 やりたいことがあったら今すぐやろう。 10年後にはきっと、せめて10年でいいから戻ってやり直したいと思っているのだろう。今やり直せよ、未来を。10年後か、20年後か、50年後…

内向型はおかしくない!エネルギー源が〇〇式なだけ~「内向型を強みにする」

内向的な人は、自分はどこかおかしいと感じることが多く、そのため何をするにも〝正しいやりかた〟を見つけだそうとする。しかし、外向型の世界にいるとはいえ、そこでの正しいやりかたが内向型に合っているとはかぎらない。 内向型の人は、 「自分はおかし…

内向的な人の特徴と強みって何?~「内向型を強みにする」

内向型の人は、適切な環境のなかでのみ、その才能、たとえば、集中して探求する能力を、発揮できるのである。 悪くばかり思われる内向型ですが、 実は、いいところもたくさんあるのです。 それを発揮するために必要な環境や条件が、 外向型の人よりも限られ…

内向的な自分が生きづらい理由~世の中の75%は外向型人間だった

幸福にもっとも重要なのは、喜んでありのままの自分でいられることである(エラスムス) 内向型であることに劣等感を抱いていませんか? 内向型の人は、 えてして自分を抑えてしまうものです。 世間では、内向型は嫌われているからです。 そして、内向型の人…

悩んだ時におススメの本!隣人を愛するという真理~「道は開ける」

「道は開ける」 とても希望を感じるタイトルですね。 この本には、悩んで落ち込んでいる時、 そこからどう立ち直ればいいのか、 そのヒントとなる考え方や、 回復方法などが書いてあります。 読んでるだけでも元気が出てくる本です。 感銘した話はたくさんあ…

人生に意味を感じたいなら、これを身につけよう〜「七つの習慣」

習慣は本能とは違います。 自分で学んで身につけていかなければなりません。 「七つの習慣」は世界的な名著なので、 ぜひ一読をお勧めします。 やはり古典は原点です。 七つの習慣の七つとは 「自立」に関する課題が3つ 「相互依存」に関する課題が3つ 「…

人生に決断力は必要ない!優柔不断は大事なメッセージだった

優柔不断で決断力がない、 そんな自分に悩んでいませんか? だけど自分の人生に、 決断力は必要なかったんです。 本当にやりたいことなら、 決断なんて必要ないはずなのです。 自分の気持ちを信じてみませんか。 「この話にはどうも気が乗らない」とか「この…

自分の適性を見つける方法~仕事中心ではなく、〇〇中心にする!

自分にとっての適性とは何か? 自分は人生で何をしたらいいのか? それを見つけたいですか? そのためにまず必要なこと、 それは何と! 仕事中心の生活をやめることだったんです。 まずは、一つでいいので適性を見つけ、それを育ててみませんか? 適性が見つ…

相手に尽くすよりも大事なことって?~フランクリンに学ぶ人との対話法

人付き合いで最も大事なことは、 「尽くす」より、「尽くさせる」ことだったんです! どういうことでしょうか。 そのことをフランクリンから学んでみましょう。 私が見てきたところでは、理窟屋で反対好きで言葉争いに耽るような連中は、多くは仕事のほうが…

自分探しはもう終わり~「本当にやりたいこと」を見つける方法

嫌なことがあるとその気分を引きずってしまう。気分をうまく切り替えられるようになりたい・・・。そういうあなたは、自分がゴールを意識して生きているか。ゴールのために行動しているか。まずはそれを自問すべきです。 どんなに自分探しを繰り返しても、 …